Above the clouds

富山でアイリッシュフィドルを弾いています。日々の気付きやイベント報告などを書いていきます。

kevin/赤嶺さんのワークショップを終えて

kevinさん、赤嶺さんのセッションワークショップ楽しかったです。

受付後、始まる前に少し時間があったもんだから、早速赤嶺さんらとセッションタイム。

もうこの辺から、割と緩い感じのワークショップになりそうな予感が(笑) 良い意味で。

ワークショップが始まってからは課題曲について、kevinさんからは装飾音なしで基本のフレーズをゆっくり演奏するパターン、装飾音ありで自由な演奏をするパターンと聴かせていただきました。

一方的なレクチャーではなく、参加者が一フレーズ弾いてみて、それに対してコメントするという形で進める場面もあり、みんなで一緒に弾くという場面もあり。

kevinさんのジョークでときどき会場が笑いに包まれる。

 

その後はグループごとのセッションタイム。

事前に課題曲が決められており、各グループはそれらの曲を中心にチェーンを作るわけで、必然的に他グループと同じ曲を演奏することが多くなるのですが、不思議なことに演奏のテンポだったり、音の出し方だったり、メンバーが違うだけで全体の雰囲気が変わってくるのだから面白いものです。

 

終了後はカフェで打ち上げ。

関東の方を中心に大阪や広島、名古屋など様々な方と団欒したり、kevinさんのこれまでの人生のことについてちょっと聞かせていただいたりと楽しい時間を過ごさせていただきました。

やはりこういうワークショップに参加している方たちだけあって、既にアイルランド渡航されている方も多くいらっしゃり、現地でのお話など参考になりました。

そして私も夏にはアイルランドに・・・と改めて決意するのでした。

(ちなみに帰宅後、そのままの勢いで宿も予約しました。8月11日出発、12~19日まで滞在の予定です。)