Above the clouds

アイリッシュフィドルを弾いています。日々の気付きやイベント報告などを書いていきます。

センパトシーズンですね

しばらく放置しておりました。

セントパトリックスデーの季節になりました。

個人的にお祭りやパレードはそこまで興味あるわけではありませんが、昨年初めて行われた福井のセンパトが割と評判良かったので、今年は行ってみようかなと思っています。

音楽に関していうと、福井には普段からアイリッシュを演奏しているミュージシャンがあまり居ませんので、パレードやイベントの演奏は金沢や関西の方がいらっしゃってされるということになっているようです。

私は前夜祭とアフターパーティーのセッションには参加しようかな・・・と、あとは色々見て回ったり、久々の福井を楽しもうかなと思います。

 

さて、この間のセッションでは一つの曲をどうやったら長く覚えておけるのか?という話題になりました。

新しい曲を覚えれば、前に覚えた曲がどんどん抜けていく…ということが良くあります。

曲を覚えるコツとして考えられるのが、一つはチェーンで覚えるということ。

例えば何曲かセットで弾いて一度覚えてしまえば、次回弾く時にどれかの曲の記憶がおぼつかなくても前後の曲の繋ぎの感じで何となく思い出したりします。

他には音で聴いて、それをちょっとずつさらって覚えていくという覚え方をすること。

自宅でやるときもそうですし、セッションで曲を覚える努力をするということもこれにあたると思います。譜面で覚えるのよりは圧倒的に記憶が長いと実感します。

あとは好きなミュージシャンの音源で覚えるということでしょうか。

同じ曲でも全然覚えやすさが違います。やっぱり好きな演奏は記憶に残ります。