Above the clouds

アイリッシュフィドルとコンサティーナを弾いています。日々の気付きやイベントのことなどを書いていきます。

アメリカのフィドラー

アイルランドの音楽家だけでも勉強し足りないのですが、最近好きになる演奏家がたて続けにアメリカの人でしてね…。アメリカのアイリッシュシーンも気になってきているこの頃です。

例えばハイシーズンにアイルランドのセッションに行くと、何せ人がたくさんいるのであまり自分の音も他人の音もちゃんと聴けなかったりするのですが、別の国のセッションならそれほどでもなく(知人はロンドンが良いと言っていましたが)、逆に良いミュージシャンに出会えたりするという話もあり、私自身、観光という点ではアイルランドよりアメリカの方が行ってみたいところがたくさんあるので、次はアメリカに行くのも良いのではないかと思っていたりします。

 

ちなみに最近好きなアメリカの演奏家ですが、まずはDale Russさん。

何回も日本に来てらっしゃって今月もお越しになるとのことですが、日本では有名なフィドラーさんです。

気持ちの良いノリと綺麗な音とスムーズなチェーンの繋ぎが印象的な演奏です。

 

次にご紹介するのはNathan Gourley & Laura Feddersen。

ボストンの若手のフィドルデュオ。ミディアムテンポでスイング感が気持ち良いです。

www.youtube.com

そしてシンシナティのJustin Bonar Bridgeさん。

www.youtube.com

ソロフィドルのCDを出してらっしゃいますが、とにかくかっこいい。

シンプルイズベスト。聴いてみてください。

こんな演奏したいなー。

 

今月のセッションは11月18日(土) 14時~18時 場所:紅茶のとびら(氷見市)です。