Above the clouds

アイリッシュフィドルを弾いています。日々の気付きやイベント報告などを書いていきます。

上手いって…?

よく人の演奏を見て上手いね~とか言ってしまうのですが、アイリッシュで上手いってどういうことだろう?と思うことが最近よくあります。

私なりに考えてみたけどこういうことかな。

 

・踊りたくなるようなノリ、スイング感がある

・音がしっかり出ている(音像がはっきりとしている)

・音が途切れなく滑らかに続いている

・演奏にダイナミクス(音の強弱)がある

・音程が正確

・走らずに一定のテンポで弾き切ることができる

・他の人の演奏に適切に合わせることができる

・即興で遊びやアレンジを入れることができる

・滑らかにチェーンを繋ぐことができる

・リラックスして弾くことができる

・楽しく弾いている

 

やっぱり一番キーなのはノリのある演奏が出来ていることだろうなと思いますが、

他の人ときちんと合わせることができるというのも大事だなと感じます。

合わせるというのは必ずしもみな同じように弾くというのでなく、それぞれがそれぞれのスタイルで弾いて、それが合わさったときの音の感じを楽しむというセッションも良いものですが、個人的にはなるべくホストの演奏の感じに合わせて行くことで大きな音のうねりを作っていくような、そういう演奏・セッションが好みです。