Above the clouds

富山でアイリッシュフィドルを弾いています。日々の気付きやイベント報告などを書いていきます。

姫木平アイリッシュミュージックキャンプ2017

でした!とても良かったです。

 

講師としていらっしゃった小松さんもパットさんもオーインさんも曲のメロディーを大切に弾くというところが共通していて、勉強になるところが多々ありました。

ざっくり言うと小松さんからはメロディーの中での起伏をどうやって作るかという話を、パットさんからはメロディーのアレンジの仕方やチェーンの作り方の話を、オーインさんからはそれぞれのリズムの考え方と、音楽をどうやって学んでいくかという考え方の部分をワークショップでは教えていただきました。

夜のセッションは21時から深夜2時過ぎくらいまでだったでしょうか、とても濃いものになりましたし、この録音を繰り返し聴くだけで何にも勝る学びになるんじゃないかと思います。

 

このキャンプ中から少しパットさんを意識した弾き方をするようになりました。

メロディーをゆっくり大切に弾くとか、ガツガツせずに落ち着いて、とかそんな感じ。

しばらくはそんな感じでやってみようと思います。

そして存じ上げなかったのですが、オーインさんはコークで演奏されているらっしゃった方なのですね。

ワークショップでオーインと一緒にポルカを演奏したのが最高に楽しかったです。

ポルカやスライドを弾くとテンション上がりますね!

ほんとこの2日間でパットさん、オーインさんのファンになりました。

 

そして名古屋、静岡を中心に顔見知りの方が増えてきました。

今後も色んな場所でお会いするのだろうなぁという気がします。楽しみですね。

f:id:arvensis1004:20170617221835j:plain